千葉 田舎暮らし ∥ 山林購入 ∥ 田舎暮らし 千葉 ∥ 山林売買 ∥ 格安物件 ∥ 注意点

田舎暮らし格安物件

千葉県 南房総市 山林 里山 売買 購入 不動産物件

スポンサードリンク


「スポンサーリンク」

   

 

 

 

 

2013年1月22日火曜日

山林・里山を所有する意義

山林・里山を所有することには、深い意義があります。
地球温暖化防止とかエコライフなどの環境問題に貢献することが出来るのです。
そういう事であれば、ナショナルトラストなどに任せておけば良いのではないかと思われる人は、日本や世界の山林の現状や、山林や里山が果たす役割等にあまり関心が無いからだと思います。
例えば、このブログで売却しようとしている「千葉県 南房総市 山林 里山 売買 購入 不動産物件」Siteの山林は、もう10年間位の長期に渡りインターネットで宣伝しておりますが、ナショナルトラストから値引き交渉すら来た記憶がありません。
おそらくナショナルトラストは、自分らの気に入った物件以外は見向きもしないのではないのかと推察しています。
このようにナショナルトラストだけでは日本の山林を守りきることは出来ません。
だから、我々個人が山林や里山を所有する事に大きな意義があるのです。
未だに、廃棄物の捨て場になる事が分かっているにも拘らず、何の惜しげもなく山林を格安価格で売却する地主が絶えません。
本当は、山林や里山を所有するのであれば、開梱して果樹園をやりたいとか、牧場をやりたいとか、何かお金が儲かる事業とかをやる目的が有れば良いのでしょうが、所有しているだけでも、地球温暖化防止に貢献出来るなど、充分意義のある事だと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿